WIDEHORIZON 

就活生必見!完全独学TOEIC955点取得勉強法

【初心者必見】オンライン英会話で英語力が上がる人と上がらない人のたった一つの違い

f:id:shikiyu:20180215213921j:plain

英語ができない人ほど誤解しがちなオンライン英会話の正しい勉強法

「英語が話せるようになりたいけど、留学や語学スクールに行く時間もお金もない...」

「今流行りのスカイプで話せるオンライン英会話って値段も安いしレッスン時間も自由だし良いかも!」

 

レアジョブやDMM英会話などのオンライン英会話を始めようとする人の多くがこのような経緯で始めるのではないでしょうか。

 

私もオンライン英会話を約2年ほど利用したことがあるので断言できるのですが、上記のような思い出オンライン英会話を始める人は十中八九継続できずにお金をドブに捨てることになるでしょう。

 

それはなぜか。

 

理由は単純である程度の英語力がない人はスカイプで外国人講師の話している内容が理解できずにまともなレッスンを受けることができないからです。

 

1日たかだか30分のレッスンを毎日受けたとしても、最低限の単語力と文法が頭に入っていなければ効果は非常に小さいと言えるでしょう。

 

つまり、オンライン英会話で英語力が上昇し、TOEICや英検の点数にも反映されやすい人は、

  1. ある程度の英単語力、読解力、文法が理解できている人。
  2. 英語は読むのは得意だけど、スピーキングやリスニングが苦手な人。
  3. 大学受験英ばかり勉強していて、英語力はあるがスピーキングが苦手な高校生や大学生。

上記の例にあてはまる方はぜひオンライン英会話を受講することをオススメします!

特にリスニングやスピーキングスキルを身につけたい方は教材で勉強するよりもはるかに効果ができるでしょう。

 

日本人がなぜ他の先進国と比べて英語力が総合的に低いのか、

それは普通の人間は英語を使用しなければならない環境に置かれていないから、です。

逆に言えば、自分の日常生活を英語を使わざるをえない環境に置き換えれば誰でも英語は話せます。留学などが良い例ですよね。

 

しかし、冒頭でも書きましたが、社会人の方は特に留学に行ける時間もお金もないと思います。

 

ですので、日常生活のほんの一部でも良いので英語でしかコミュニケーションが取れない状況を作ること、すなわち、オンライン英会話が英語上達への最短の道なのです。