WIDEHORIZON 

就活生必見!完全独学TOEIC955点取得勉強法

TOEICの文法問題は5分で解け!Part5のコツと対策

Part5 TOEICの文法問題のクセと対策

TOEICで高得点を取るためには英語力はもちろん必要ですが、時間との勝負と言っても過言ではありません。

Readingパート、100題を約75分の時間で解ききることができなければハイスコアは厳しいでしょう。

時間配分についてはまた別の記事で詳しく紹介したいと思います。

 

 

Part5、6に割く時間は短ければ短いほど良い!

75分という限られた時間の中で、

  • Part5 40問
  • Part6 12問
  • part7    48問

をそれぞれどう時間配分するかで特典に大きく差が出ます。

 

私のオススメとしてはpart5、part6を10分、できれば5分以内で解ききることができれば長文読解に落ち着いて取り組むことができると思います。

 

特に、800点以上のハイスコアを狙いたいなら5分以内で解ききることは必須事項です。

part5,6を合わせて52問を5分で解くには1分で10問を解く計算です。つまり一問に5秒ほどしかかけられないことになります。

 

5秒という時間では頭の中でいちいち文法を確認していては間に合いません。

条件反射的に問題を解き、マークシートに書き込んでいく必要があります。

 

TOEIC文法問題の特徴

part5の文法問題はいくつかパターンがあります。

まず一つ目が、単語知識の問題。

 

J&R marketing won an award for its series of radio(     ) promoting a new line of sports equipment.

  • A sponsors
  • B advertisements
  • C posters
  • D announcers

意訳すると、J&Rマーケティングはスポーツ用品の新たなラインアップを宣伝するラジオ(   ) シリーズで賞をとりました。

となります。

 

このラジオの後に続く単語として最もふさわしいのは、宣伝やCMという意味のBのadvertisementsとなります。

 

このように、それぞれの単語の意味を知っているかどうかで解けるパターンが一つ。

今回はどの単語も名詞でし他が、形容詞や動詞、副詞などの場合ももちろんあります。

しかし、どれにも共通していることは、繰り返しになりますがその単語の意味を知っているか知っていないか、ということです。

ですので、単語学習は欠かさないようにしましょう。

オススメの単語帳なども別の記事で紹介したいと思います。

 

そして二つ目が、同じ動詞をどう変形させるか、という文法問題です。

Event organizers (    ) an increase in the number of vendors at this year's art festival.

  • A anticipate
  • B anticipates
  • C anticipating
  • D to anticipate

意訳すると、イベント主催者たちは今年の出店数が増えると予期している。

選択肢のanticipateは「予期する、期待する、見込む」などの意味を持つ動詞です。

この動詞の適切な形はどれか、を選ぶパターンの問題ですね。

ですので、ここで重要なのは文法の知識です。

 

回答のヒントとなるのは、カッコの前後の単語から推測することです。

ここではorganizersという複数形の主語がありますので、三人称のanticipatesではなくAのanticipateが正解となります。

C、Dの選択肢はいずれも文法の観点から見ると間違った文になってしまうます。

 

このように、part5の文法問題は

  1. 単語知識などを問う、知識問題
  2. 文法理解などを問う、文法問題

の大きく二つに分けられます。

 

対策としては、知識問題ならば単語、熟語をなるべく多く暗記すること。

文法問題ならば頻出文法、例えば関係代名詞や仮定法、不定詞、動名詞などを理解することでしょう。

 

そして、ある程度のインプットができたら問題集を買い、なるべくたくさんの問題を解いてください。

TOEICは慣れです。

テクニックも必要ですが、何回も繰り返し問題を解き、体になじませることが最も確実な対策です。

 

すぐに結果を出したい人はともかく、まだ時間に余裕がある人ならば時間をかけてじっくり取り組むのも一つの手です。

 

現在私は大学3年生でサマーインターンシップなどにも多く参加しています。

私と同じで就活の準備を始めている学生さんは、多くの有名企業やベンチャーTOEICなどの英語力をいかに重要視しているかを実感しているのではないでしょうか。

 

TOEICなんかで本物の英語力は計れない」

「あんな試験なんて時間と金の無駄だ」

 

ネットではこんなコメントを目にするときもあるでしょうが、面接という限られた時間の中で自分の英語力を証明するための一番てっとり早く、確実な手段が資格です(外資系など英語で面接があるところを除く)

 

負け惜しみじみたことを言っている暇があるなら今すぐ行動に起こすべきです!

 

TOEICは毎月受験できるので、一回で目標スコアを取ろうとはせずに何度もチャレンジしてみましょう。

 

何か英語に関して質問がある人は遠慮なく連絡してください。

アドレスはプロフィール二記載していますのでそちらかどうぞ。

  

TOEIC頻出文法解説

不定詞

To不定詞をマスターして英語長文読解に自信をつけろ!【英文を使って実践的に解説】

動名詞
関係代名詞
仮定法