WIDEHORIZON 

就活生必見!完全独学TOEIC955点取得勉強法

To不定詞をマスターして英語長文読解に自信をつけろ!【英文を使って実践的に解説】

頻出文法「TO不定詞」をマスターすれば読解力がワンランクアップ

今回の記事で扱う文法はTO不定詞です。

TO不定詞は大学入試の長文読解やTOEICなどの試験でも頻出の文法であり、同時に英語学習者がつまづくところでもあります。

今回は、実際の文章を使いながら長文の読み方を解説していきます。

 

Books,magazines,newspapers and reference materials are available to be reserved seven days a week.

You may do this at a libraray branch, over the telephone and as a new service, via the web at www.kcpl.org.

We also carry on extensive selection of audio and video material.

Some branches carry more selections than others , but any item can be transformed from one branch to another upon request.

 

日本語訳:

書籍、雑誌、新聞、参考資料が毎日ご予約いただけます。

ご予約は各図書館、または電話でもできますし、新たなサービスとしてウェブ経由でも可能です。

館によっては他の館よりも多くの所蔵数を用意していますが、リクエストしていただけで場お取り寄せもできます。

 

さて、今回のこの3つの文章を皆さんはスラスラ読むことができたでしょうか?

今回のテーマであるTO不定詞は赤文字で示したavailable to be reserved の部分です。

おそらく、読めなかった人はとしてはこの部分が一番難しかったのではないでしょうか?

 

まずは、TO不定詞の基本的な部分からおさらいしていきましょう。

 

TO不定詞の種類

  1. 名詞的用法「~すること」
  2. 形容詞的用法「~するための・~すべき」
  3. 副詞的用法「~ために・~して」

まず、簡単におさらいするとTO不定詞には3種類あります。

 

TO不定詞 名詞的用法

To play soccer is fun. 「サッカーをすることは、楽しいです。」

通常、playという動詞は主語にすることはできませんが、TO不定詞の名詞的用法「~すること」を使うことで、To play soccer が「サッカーをすること」という主語にすることができます。

また、不定詞の名詞的用法は動名詞でも表すことができるのですが、これはまた別の記事で説明します。

 また、主語だけではなく、動詞の目的語としても活用することができます。

 

I like to listen to music. 「私は音楽を聴くことが好きだ」

 

like to V(動詞)

want to V

try to V

start to V

など、これらはよく使う文法表現ですが、文法的に説明すると不定詞の名詞的活用ということになります。

 

TO不定詞 形容詞的用法

There is a sofa to sit here. 「ここに、座るためのソファがあります。」

TO不定詞の形容詞的用法では「~するための」という意味になり、toの直前の名詞を後ろから修飾しています。

例文でっすと、sofaという名詞をto sit という不定詞が修飾し、「座るためのソファ」という意味になっていますね。

形容詞的用法の不定詞は必ず修飾される名詞の後ろに置かれるので読解のヒントになります。

 

TO不定詞 副詞的用法(目的)

He went to the park to play soccer with his friends. 「彼は友達とサッカーをするためにその公園へ行った。」

to play「遊ぶために」はなぜ公園に行ったのかを説明しており、動詞のwentを修飾しています。

 

TO不定詞 副詞的用法(原因)

I was happy to talk with you. 「あなたと話せて嬉しかった」

不定詞が形容詞を修飾して感情などの原因を表す用法。
不定詞は形容詞の後ろに置かれます。

 

TO不定詞の見分け方で難しいのが、形容詞的用法と副詞的用法です。

しかし、形容詞的用法は上にも書いたように直前に修飾する名詞がつくというヒントがあるので文法構造をよく把握しながら読み込んでいきましょう。

 

さて、前置きが長くなりましたが、

Books,magazines,newspapers and reference materials are available to be reserved seven days a week.

の不定詞の用法は一体何でしょうか。